1. ホーム
  2. 話題
  3. 赤ちゃんだって音楽好き 二宮で「こども音楽祭」

赤ちゃんだって音楽好き 二宮で「こども音楽祭」

話題 神奈川新聞  2018年10月07日 02:00

親子連れが多彩な演奏を楽しんだ「二宮国際こども音楽祭」=二宮町
親子連れが多彩な演奏を楽しんだ「二宮国際こども音楽祭」=二宮町

 「二宮国際こども音楽祭」が6日、二宮町二宮の町生涯学習センター・ラディアンホールで開かれた。町内の団地再編プロジェクトの一環で、県住宅供給公社が主催した。家族連れが多彩な演奏を堪能した。

 午前は「0歳からでもOK」と銘打ち、音楽に合わせて子どもたちの歓声が響いた。午後は本格的なクラシックが披露された。午前はにぎやかに、午後は落ち着いた雰囲気で進行した。

 同公社が町西端の丘陵地に約50年前に整備した二宮団地(同町百合が丘)の再編を通し、地域の活性化や子育て支援を進める目的で開催し、今回で3回目。

 午前は音楽大生や若手音楽家を中心とした演奏家団体「ユースクラシック」が親しみやすい曲を中心に披露。会場の子どもたちが歌声に合わせて声を上げたり、母親が赤ちゃんをあやしながらリズムを取ったりしていた。

 午後は、地元の小学生によるチェロ演奏や上海の音楽学校生徒による合奏のほか、地域住民でつくる合唱団などが歌声を披露した。

 参加者からは「子連れでも気兼ねなく演奏を楽しめるのはうれしい」との感想が聞かれた。


「0歳から親子で楽しめる」午前の部で、生演奏に癒やされるパパママと、演奏中も自由に動き回る子どもたち=二宮・ラディアンホール
「0歳から親子で楽しめる」午前の部で、生演奏に癒やされるパパママと、演奏中も自由に動き回る子どもたち=二宮・ラディアンホール

通路でぐずる子をあやしながら、自然と音楽に合わせてスイングする母親たち
通路でぐずる子をあやしながら、自然と音楽に合わせてスイングする母親たち

シェアする