1. ホーム
  2. 社会
  3. 【台風24号】相模原市の国道413号、復旧見通し立たず

【台風24号】相模原市の国道413号、復旧見通し立たず

社会 神奈川新聞  2018年10月04日 02:00

斜面が崩落し、通行できなくなった国道413号=1日昼ごろ、相模原市緑区青根(市提供)
斜面が崩落し、通行できなくなった国道413号=1日昼ごろ、相模原市緑区青根(市提供)

 台風24号の影響による土砂崩れで通行止めとなっている相模原市緑区青根の国道413号について、市土木事務所は3日、復旧の見通しが立っていないことを明らかにした。

 道路上の土砂を撤去したものの、道路に面した斜面には土砂や倒木が残っており、道路の安全性を確保できるか確認作業を続けている。現在、牧野地区を通る迂回(うかい)路を案内しているという。


シェアする