1. ホーム
  2. 社会
  3. 落下パネルにさび、老朽化の可能性 横浜・中区で歩行者死亡

落下パネルにさび、老朽化の可能性 横浜・中区で歩行者死亡

社会 神奈川新聞  2018年10月03日 02:00

ビル屋上付近から金属製パネルが落下し、男性に当たった現場=1日午後4時45分ごろ、横浜市中区尾上町5丁目
ビル屋上付近から金属製パネルが落下し、男性に当たった現場=1日午後4時45分ごろ、横浜市中区尾上町5丁目

 横浜市中区の9階建てビルの屋上付近から落下した金属製パネルが、通行中の男性会社員(65)に直撃して死亡した事故で、パネルにさびた部分があったことが2日、加賀町署への取材で分かった。

 署は同日、現場で実況見分を行い、パネルや固定するためのフレームを押収した。署はパネルが老朽化していた可能性もあるとみて、業務上過失致死容疑も視野に、設置の時期やメンテナンスの状況などについて管理会社などから事情を聴いている。一方で、署は台風24号の強風の影響については不明としている。ビルは約30年前に建設されたという。

 事故は1日午後3時半ごろに発生。同区尾上町5丁目のビルからパネル3枚とフレームが約32メートル落下した。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 40代男性がはしかに感染 横浜

  2. 伊勢丹相模原店跡、複合ビル建設を検討 野村不と売買交渉

  3. ロマンスカー車内でわいせつな行為・小田急車掌を逮捕/神奈川

  4. 横須賀市内で5900軒停電

  5. 横浜高島屋が開店60周年 鳩サブレー缶など限定販売

  6. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  7. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  8. 閉店セール、開店前に行列も 伊勢丹相模原店

  9. 【写真特集】台風15号の被害状況

  10. 保育園埋設の放射性汚染土問題 横浜市が保護者に相談会