1. ホーム
  2. 時代の正体
  3. 〈時代の正体〉川崎市長「ヘイトないこと望む」 7日に日本第一党街宣

〈時代の正体〉川崎市長「ヘイトないこと望む」 7日に日本第一党街宣

時代の正体 神奈川新聞  2018年10月03日 02:00

記者会見する福田紀彦市長=川崎市役所
記者会見する福田紀彦市長=川崎市役所

【時代の正体取材班=石橋 学】川崎市の福田紀彦市長は2日の定例会見で、極右政治団体・日本第一党神奈川県本部が7日に開催を告知している街宣活動に関し、「差別的な言動が行われないことを望む」と述べた。過去の街宣で「不適切な発言」が行われたとの認識を踏まえたもの。

 街宣は6月2日と8月14日に続いてJR川崎駅東口で行うとされており、市内でヘイトデモや集会を繰り返す同政治団体最高顧問の瀬戸弘幸氏が参加すると告知されている。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする