1. ホーム
  2. 社会
  3. 常勤医解雇、処分は不当 横浜地裁判決

伊勢原協同病院 懲戒解雇
常勤医解雇、処分は不当 横浜地裁判決

社会 神奈川新聞  2016年11月02日 02:00

横浜地裁
横浜地裁

 伊勢原協同病院(伊勢原市)を懲戒解雇された元常勤医の男性が処分は不当として、同病院を運営するJA県厚生連に未払い賃金と退職金の支払いを求めた訴訟の判決で、横浜地裁は1日、「懲戒解雇処分は不相当に重く無効」とし、県厚生連に1590万円余の支払いを命じた。

 判決によると、

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする