1. ホーム
  2. カルチャー
  3. 「シリウス」3日開館 文化創造の場に 大和

「シリウス」3日開館 文化創造の場に 大和

カルチャー 神奈川新聞  2016年11月02日 02:00

大和市文化創造拠点「シリウス」内の図書館(1~5階)
大和市文化創造拠点「シリウス」内の図書館(1~5階)

 大和市は1日、大和駅東側に完成した市文化創造拠点「シリウス」(同市大和南1丁目)を報道陣に公開した。既存の図書館と生涯学習センターを集約し、芸術文化ホールと子ども向けの遊具を備えた「屋内こども広場」を新設。この4施設からなる市内最大の文化複合施設だ。3日の文化の日に開館する。

 地上6階、地下1階建てで、延べ床面積は2万2900平方メートル。再開発ビル「YAMATO文化森」内に整備された。総事業費は213億円で、年間150万人の利用を見込む。

 図書館(1~5階)は旧館機能を全て移転し、38万冊を所蔵する。市が目指す「健康都市」にまつわる図書1万冊を4階に集め、体調測定もできる「健康コーナー」を設けた。3階に子ども用図書館、5階にレファレンスカウンターが入る。

 生涯学習センター(2、3、6階)も旧本館機能が移転し、各階に市民交流ラウンジ、スタジオ、会議室を配置した。

 芸術文化ホール(1階)は、トップアーティストも招聘(しょうへい)できる高い音響性能を備えたメインホール(1007席)と、サブホール(272席)からなる。

 屋内こども広場(3階)は、親子で利用できるさまざまな遊具を用意。保育室や授乳室も完備する。

 6社の共同事業体である指定管理者「やまとみらい」が運営し、市の5担当課と市観光協会が入る。

 最も輝く1等星から愛称を取り、市民に末永く愛される施設を目指す。市は「4施設それぞれの個性を融合させ、文化芸術の創造力を育む拠点としたい」と期待する。

 開館を記念し、神奈川フィルハーモニー管弦楽団の公演(3日)、市内に住むイラストレーター及川正道さんの作品展(3日から)、作家堺屋太一さんの講演(4日)などが予定されている。


大和市文化創造拠点「シリウス」内の芸術文化ホール(1階)
大和市文化創造拠点「シリウス」内の芸術文化ホール(1階)

シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 40代男性がはしかに感染 横浜

  2. 伊勢丹相模原店跡、複合ビル建設を検討 野村不と売買交渉

  3. ロマンスカー車内でわいせつな行為・小田急車掌を逮捕/神奈川

  4. 横須賀市内で5900軒停電

  5. 横浜高島屋が開店60周年 鳩サブレー缶など限定販売

  6. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  7. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  8. 閉店セール、開店前に行列も 伊勢丹相模原店

  9. 【写真特集】台風15号の被害状況

  10. 保育園埋設の放射性汚染土問題 横浜市が保護者に相談会