1. ホーム
  2. カルチャー
  3. 川崎で29日にさんま祭り

川崎で29日にさんま祭り

カルチャー 神奈川新聞  2018年09月22日 02:00

 川崎市地方卸売市場南部市場(幸区南幸町)は29日、「さんま祭り」を開催する。北海道の地震の影響で1度は中止になったが、市民の要望などを受けて開催を決めた。当日は同市場で被災者への募金活動も行う。

 さんま祭りは当初、8日に予定されていたが、6日未明に発生した地震でサンマの入荷が困難になり、同市場が中止を決断していた。

 当日は午前7時から整理券を配り、同市場水産物部の有志が炭火で焼いた1500匹のサンマを無料で提供する。また、ベーコンステーキ500枚も無料で提供。水産卸売場で同8時から整理券を配る。

 同市場の関係者は「市場に親しんでもらい、被災者への募金にも協力してほしい」と呼び掛けている。新鮮な肉や野菜、乾物なども購入できる。

 問い合わせは、同市場電話044(223)7140。


シェアする