1. ホーム
  2. 事件事故
  3. 同居の弟を「頭にきて刺した」 殺人未遂容疑で無職男逮捕

同居の弟を「頭にきて刺した」 殺人未遂容疑で無職男逮捕

事件事故 神奈川新聞  2020年05月26日 21:10

 相模原北署は26日、殺人未遂の疑いで、相模原市緑区下九沢、無職の男(59)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、同日午前10時ごろ、自宅で同居する弟(56)の左胸と右手を、自宅にあった包丁(刃渡り18センチ)で数回切りつけ、殺害しようとした、としている。弟は軽傷とみられ、命に別条はない。

 署によると、同容疑者は「頭にきて、包丁で弟を刺した」と供述、容疑を認めている。同容疑者は弟と2人暮らし。弟が110番通報した。


シェアする