1. ホーム
  2. 話題
  3. 境内、ぼんぼりで幻想的に 平塚八幡宮でまつり

境内、ぼんぼりで幻想的に 平塚八幡宮でまつり

話題 神奈川新聞  2018年09月17日 02:00

平塚八幡宮の境内に飾られたぼんぼり
平塚八幡宮の境内に飾られたぼんぼり

 平塚八幡宮(平塚市浅間町)で恒例の「ぼんぼりまつり」が15日夜、始まった。境内に飾られた約400個のぼんぼりが幻想的な風景をつくり出した。

 まつりは地域のにぎわいを願い、1978年に始まった。江戸時代に参道として栄えた商店街でも市民手作りのぼんぼりがお目見えし、露店もにぎわった。浜大門通りの屋外にテーブルを並べた「ぼんぼり酒場」も初めて実施された。まつりは17日まで。


シェアする