1. ホーム
  2. 話題
  3. 冷凍マグロ水揚げ公開 三浦で160トン、200人見学

冷凍マグロ水揚げ公開 三浦で160トン、200人見学

話題 神奈川新聞  2018年09月15日 02:00

マグロ水揚げの様子を見学する来場者=三崎漁港
マグロ水揚げの様子を見学する来場者=三崎漁港

 三崎漁港(三浦市)で14日、冷凍マグロを水揚げする様子が初めて一般公開された。

 市によると、この日は南太平洋で捕れたミナミマグロなど約160トンが水揚げされた。

 来場者約200人は、マイナス60度に凍らされたマグロがクレーンでつり上げられる様子を、港近くの複合施設「うらり」(同市三崎)2階などから見学した。初めて見た東京都杉並区の女子大学生(20)は「まとめてつり上げられるイメージはなかった。マグロのことを知るいい機会になった」と話した。

 今後の入港スケジュールが判明し次第、市のホームページなどで告知する。問い合わせは、市市場管理事務所電話046(882)1111。


シェアする