1. ホーム
  2. 経済
  3. 「緩やか拡大」据え置き 日銀が9月の県内景気判断を発表 生産は下方修正

「緩やか拡大」据え置き 日銀が9月の県内景気判断を発表 生産は下方修正

経済 神奈川新聞  2018年09月14日 11:47

 日本銀行横浜支店は13日、9月の金融経済概況を発表し、県内景気について「緩やかに拡大している」との判断を据え置いた。同判断はことし4月から5回連続。個別項目では、生産を前月までの「緩やかに増加している」から「横ばい圏内の動きとなっている」に下方修正したが、生産設備の点検や補修などによる一時的なものとした。新見明久支店長は「所得から支出への前向きな循環メカニズムが引き続き働いている」とした。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする