1. ホーム
  2. 経済
  3. 小田原ダイナシティにヤオコー 初日は入店制限の行列も

小田原ダイナシティにヤオコー 初日は入店制限の行列も

経済 神奈川新聞  2018年09月12日 10:47

開店直前まで丹念に準備が進められたヤオコー小田原ダイナシティ店
開店直前まで丹念に準備が進められたヤオコー小田原ダイナシティ店

 小田原市中里のショッピングセンター「ダイナシティウエスト」1階に11日、生鮮・デリカを主体とするスーパーマーケット「ヤオコー」(埼玉県)がオープンした。今年2月に営業終了した西武小田原店のうち食品館だったスペース。初日は午前9時の開店から多くの客が詰め掛け、入店制限の行列もできた。

 ヤオコーは県内では相模原と藤沢、平塚、秦野に展開しており、小田原ダイナシティ店は8店目。売り場面積は県内最大の約2230平方メートル。「この地域は競合店も多く、中途半端では選んでもらえない」として、旬と地産地消を意識した品ぞろえと、高級感と値頃感を大切に「豊かで楽しい食生活提案型スーパーマーケット」を目指すという。

 ダイナシティウエストではリニューアルと新規出店を進めており、14日には7店がオープンする。


シェアする