1. ホーム
  2. 経済
  3. アプリで駐車場を予約 横浜・大さん橋が新サービスを開始

アプリで駐車場を予約 横浜・大さん橋が新サービスを開始

経済 神奈川新聞  2018年09月10日 10:30

横浜港大さん橋国際客船ターミナルの駐車場=横浜市中区
横浜港大さん橋国際客船ターミナルの駐車場=横浜市中区

 横浜市中区の横浜港大さん橋国際客船ターミナルは、アプリを活用して空き駐車場をシェアする予約サービスを始めた。

 大さん橋はクルーズ客船が入出港するほか、横浜の観光名所であるみなとみらい21(MM21)地区や赤レンガ倉庫と山下公園の間に位置している。週末を中心に周辺では多彩なイベントが催されており、駐車場は満車状態となることが多かった。

 駐車場予約アプリ「akippa(あきっぱ)」を活用することで利用者の利便性向上を図ることができるため、大さん橋指定管理者の代表企業である横浜港振興協会が、サービスを手掛ける「akippa」(あきっぱ、大阪市)と提携した。

 同社は「周辺の渋滞緩和や収益性の改善などの効果も期待できる」としている。予約による駐車台数は平日100台、土日・祝日50台。公式サイト


シェアする