1. ホーム
  2. 話題
  3. 横浜港を彩る大輪 MM21地区でスマートフェス

動画
横浜港を彩る大輪 MM21地区でスマートフェス

話題 神奈川新聞  2018年09月08日 20:48


 横浜港の夜を音楽と光で彩る「みなとみらいスマートフェスティバル2018」が8日、横浜・みなとみらい21(MM21)地区の臨港パークで初めて開かれた。音楽に合わせて次々と打ち上がる約2万発の花火に、約1万人(主催者発表)が歓声を上げた。


大輪が夜空いっぱいに広がり、初秋の横浜港を彩った「スカイシンフォニ-インヨコハマ」=臨港パーク前
大輪が夜空いっぱいに広がり、初秋の横浜港を彩った「スカイシンフォニ-インヨコハマ」=臨港パーク前

 花火の前には、洋上のステージで、和楽器ユニット「AUN J CLASSIC ORCHESTRA」を中心に特別編成した9人が演奏を披露した。

 同フェスは横浜市や市内企業、大学などでつくる実行委員会の主催。国連の提唱する持続可能な開発目標(SDGs)の達成のために先進的に取り組む自治体に選ばれた「SDGs未来都市・横浜」のスタートを飾るイベントとして開かれた。



シェアする