1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 市議2人の住民監査請求を棄却 横浜市

市議2人の住民監査請求を棄却 横浜市

政治行政 神奈川新聞  2020年05月20日 11:46

 横浜市が現市庁舎の建物を約7700万円で売却するのは不当とし、市議2人が林文子市長に売買契約の差し止めなどを求めていた住民監査請求について、市監査事務局は18日までに棄却した。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする