1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 丹沢・早戸川に小水力発電所 県企業庁が建設推進

電力を「地産地消」
丹沢・早戸川に小水力発電所 県企業庁が建設推進

政治行政 神奈川新聞  2018年09月05日 12:01

小水力発電所の内部。右手前から左奥へ向けて水が流れる
小水力発電所の内部。右手前から左奥へ向けて水が流れる

 神奈川県企業庁は、北丹沢から宮ケ瀬湖に流れ込む早戸川で小水力発電所の建設を進めている。再生可能エネルギーの「地産地消」を推進する。既存の堰堤(えんてい)を利用した小水力発電所1カ所を3月に建設。今後、さらに上流に2カ所建設しようと、適地を探している。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする