1. ホーム
  2. カルチャー
  3. 三大レビューの元スターが集結 川崎・麻生

三大レビューの元スターが集結 川崎・麻生

カルチャー 神奈川新聞  2018年09月01日 18:49

かわさき産業親善大使の神崎順さん(左)と公演の華やかなフィナーレ(6月の公演から)
かわさき産業親善大使の神崎順さん(左)と公演の華やかなフィナーレ(6月の公演から)

 かわさき産業親善大使で俳優の神崎順さんが出演・プロデュースする華やかな歌と踊りのショー「ファビュラス・レビュー・ボーイズ」が9月7~9日、川崎市麻生区万福寺の市アートセンターで開かれる。

 今回は、元日劇トップダンサーで「マツケンサンバ」でおなじみの真島茂樹さん、元宝塚歌劇団娘役トップのこだま愛さん、それに元OSK日本歌劇団トップの桜花昇ぼるさんと、日本の三大レビューの元スターがそろう。これに世界初をうたうボーイズ・レビューユニット「10カラット」とのコラボレーションで「王道のレビューを豪華に披露する」と神崎さん。「(フランスのキャバレー)ムーランルージュのシーンがあるが、全員で足を上げるフレンチカンカンはエキサイティングで、ほかには見ることができない」と来場を呼び掛ける。

 開演は7日は午後6時半、8、9日は正午と午後4時。全席指定で8500円。予約(専用)はESP電話050(5858)7272。


シェアする