1. ホーム
  2. 話題
  3. サザンビーチ、今夏開設せず 茅ケ崎市、県内海水浴場で初

新型コロナ
サザンビーチ、今夏開設せず 茅ケ崎市、県内海水浴場で初

話題 神奈川新聞  2020年05月15日 21:17

サザンビーチちがさき
サザンビーチちがさき

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、茅ケ崎市は15日、今夏のサザンビーチちがさき海水浴場の開設を中止すると発表した。県内の海水浴場で中止を決めたのは初めて。

 特集・記事とグラフ 新型コロナ、神奈川の感染拡大

 同市は市内感染まん延防止に係る取り組み方針で、市主催事業やイベントについて感染拡大の防止の観点から、原則8月31日まで中止・延期とすることを決定。海水浴シーズンを前に、同方針に基づき同海水浴場開設の可否を関係団体などと協議していた。

 同市の担当者は「来場者の健康を最優先に考え、安全、安心な運営が困難と判断した」としている。

 同海水浴場は毎年7月の第1土曜日から8月31日の間に開設しており、ピーク時の人出は23万人(2004年)に上る。


シェアする