1. ホーム
  2. ベイスターズ
  3. ベイスターズ、ビクトリー号運行 9月にMM線、東横線で

ベイスターズ、ビクトリー号運行 9月にMM線、東横線で

ベイスターズ 神奈川新聞  2018年08月25日 02:00

「ビクトリー号」の内装イメージ図(球団提供)
「ビクトリー号」の内装イメージ図(球団提供)

 横浜DeNAは24日、東急電鉄、横浜高速鉄道と協力し、チームロゴや選手写真などのラッピングを施した特別車両「ベイスターズトレイン ビクトリー号」を9月10~16日の期間限定で運行すると発表した。

 車体の外装や車内の床面、ドアやつり革などを装飾した8両1編成が、みなとみらい(MM)線や東横線など県内外を走る。

 同月7~9日の3日間はビクトリー号によるツアーも開催。渋谷駅と日本大通り駅をノンストップで結び、車内では球団OBの三浦大輔氏、谷繁元信氏、佐伯貴弘氏によるトークショーやハイタッチなどの「移動式イベント」を楽しんでもらう。

 各日とも定員250人。参加無料で運賃のみ自己負担。ツアー期間中は、日本大通り駅で下車した計約1万6千人に記念グッズが当たる抽選会も実施する。詳細は球団公式ホームページまで。


シェアする