1. ホーム
  2. 話題
  3. 三崎名物「まぐろラーメン」手作り、親子で挑戦

三崎名物「まぐろラーメン」手作り、親子で挑戦

話題 神奈川新聞  2018年08月22日 17:55

「三崎まぐろラーメン」作りに挑戦する子どもたち=初声市民センター
「三崎まぐろラーメン」作りに挑戦する子どもたち=初声市民センター

 ご当地グルメ「三崎まぐろラーメン」作りに親子で挑戦する教室が22日、初声市民センター(三浦市初声町入江)で開かれ、8組23人が参加した。

 子どもたちは、マグロ尾の身を細かく刻んでゆで、炒めたセロリなどとともに餡(あん)を作った。専用のざるで麺の湯を切り、餡を上に掛け、まぐろラーメンが完成。参加者はおいしそうにほおばっていた。

 小学1年の女子(6)は「尾の身を切るのが固くて難しかった。湯切りはラーメン屋さんみたいで楽しかった」と笑顔で話した。

 教室は、食を通じてまちおこしに取り組む市民団体「三崎まぐろラーメンズ」と三浦商工会議所が主催し、23日も開かれる予定。


マグロ尾の身を細かく切る作業に挑戦
マグロ尾の身を細かく切る作業に挑戦

完成した「三崎まぐろラーメン」を食べる子どもたち
完成した「三崎まぐろラーメン」を食べる子どもたち

シェアする