1. ホーム
  2. 社会
  3. 授業参観とセットで防災訓練 神奈川大学で25日にシンポ

授業参観とセットで防災訓練 神奈川大学で25日にシンポ

社会 神奈川新聞  2018年08月20日 14:27

 「学校と連携した地域防災の力」をテーマとしたシンポジウムが25日、横浜市神奈川区の神奈川大学横浜キャンパスで開かれる。災害時に避難所となる市立小学校を中心とした地域防災の試みを学び、首都直下地震などへの備えにつなげる。

 保護者参加の防災訓練を授業参観とセットで行うなどユニークな実践を重ねる市立北綱島小や太尾小の関係者が、家庭や地域を巻き込んだ取り組みの成果や工夫を報告。両校の活動に関わってきた元長津田小校長の鷲山龍太郎さんを講師に招き、東日本大震災を機に重要性が増している防災教育への展開も探る。

 午後1時半から4時半まで。無料。神奈川大学大規模災害対策プロジェクト(代表・荏本孝久教授)の主催、神奈川新聞社など後援。

 問い合わせは、同大荏本研究室電話045(481)5661。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【写真特集】台風15号の被害状況

  2. 【台風15号】護岸崩壊、工場に海水 数百社被災か、横浜

  3. 【台風15号】停電続いた鎌倉で支援広がる 銭湯、無料も

  4. 【台風15号】浸水の工業団地、被災750棟か 横浜

  5. JR東海道線大磯駅で男性はねられ重体 1500人に影響

  6. 動画 【台風15号】陸上自衛隊が倒木撤去、鎌倉

  7. 【台風15号】県内の建物被害、15市町村に

  8. 今季初、インフルエンザで学級閉鎖 川崎の市立小学校

  9. 【台風15号】横浜港にも爪痕 浮きドックやシーバス漂流

  10. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕