1. ホーム
  2. 高校野球
  3. 【甲子園】横浜、8強懸け金足農戦

【甲子園】横浜、8強懸け金足農戦

高校野球 神奈川新聞  2018年08月17日 02:00

ランナー三塁を想定、スクイズ対応の練習を繰り返した横浜ナイン=鳴尾浜臨海公園野球場
ランナー三塁を想定、スクイズ対応の練習を繰り返した横浜ナイン=鳴尾浜臨海公園野球場

 南神奈川代表の横浜は17日の第2試合(午前10時半開始)に登場し、金足農(秋田)との3回戦に臨む。試合前日の16日は、兵庫県西宮市の鳴尾浜臨海公園野球場で約2時間半の調整を行った。

 金足農の大会注目右腕・吉田を想定し、サポートメンバーの1年生右腕木下をマウンドに置いたシート打撃を実施。左翼へ豪快なアーチを架けた主砲・万波は「状態はいい。相手の真っすぐは速いが、そこに目標が絞られている分、やりやすい。しっかり振っていきたい」と意気込んだ。

 平田徹監督(35)は「吉田君の速いストレートを打たない限り勝機はない。打線は非常に良い状態にある。とにかく速球に振り負けずに力を発揮してほしい」と選手に期待していた。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする