1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 全国大会での健闘誓う 平塚の中学生

全国大会での健闘誓う 平塚の中学生

スポーツ 神奈川新聞  2018年08月16日 02:00

全国大会での健闘を誓った中学生
全国大会での健闘を誓った中学生

 全国中学校大会(全中)に出場する平塚市内の中学生20人が13日、落合克宏市長を訪れ、健闘を誓った。

 訪問したのは、柔道、新体操、水泳の3競技に出場する3校の生徒ら。

 17日から島根県松江市で行われる新体操競技に出場する市立太洋中3年の田中奈央さんは「日々の練習を大切にし、感謝の気持ちを込めた演技をしたい」と話した。同じく17日から岡山県倉敷市で繰り広げられる水泳競技大会の女子100メートルバタフライにエントリーしている市立浜岳中3年の岩原和可納さんは「決勝に残ることを目標にレースを楽しみたい」と意気込んだ。


シェアする