1. ホーム
  2. 話題
  3. 日中平和友好条約締結40年 横浜で9月に絆強める一席

日中平和友好条約締結40年 横浜で9月に絆強める一席

話題 神奈川新聞  2018年08月13日 15:57

 日中平和友好条約締結40周年を記念した「日中友好寄席」が9月22日、県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ、横浜市栄区)で開かれる。県日本中国友好協会(同区)の主催。

 同協会は、訪中団の派遣や中国語教室、スピーチコンテストなどを通じ、日中両国の相互理解や友好強化へ向けた取り組みを行っている。

 市民にも広く協会の活動を知ってもらおうと、中国でも親しまれている落語の上演会を開く。7月2日に亡くなった桂歌丸さんの弟子で、市内在住の真打ち桂歌助さんや二つ目の春風亭柳若さんが出演する。中入りには、手拭いや出演者の色紙が当たる抽選会も行われる。

 会場では、黒岩祐治知事が先月、中国・遼寧省との友好提携35周年を記念して訪中した時の様子などの写真を展示する。

 開場午後0時半、開演は同1時。木戸銭2千円。事前の申し込みが必要。問い合わせ・申し込みは同協会電話045(896)0124。


シェアする