1. ホーム
  2. 社会
  3. 感染の県警警部補が死亡 藤沢北署、4月から入院

新型コロナ
感染の県警警部補が死亡 藤沢北署、4月から入院

社会 神奈川新聞  2020年05月04日 12:03

茅ケ崎市役所

 茅ケ崎市や県警によると、同市に住む60代の男性警察官が新型コロナウイルス感染による肺炎のため、3日に死亡した。

神奈川県警の男性警部補が感染 県警警察官の感染判明は初

 藤沢北署警備課に勤務していた再任用の警部補で、4月に感染が確認された後、入院していた。


シェアする