1. ホーム
  2. 話題
  3. 坂本九さんしのぶコンサート、今年も開催へ 川崎

坂本九さんしのぶコンサート、今年も開催へ 川崎

話題 神奈川新聞  2018年08月11日 10:48

昨年の坂本九さん追悼コンサートで歌を披露した市立川崎小の児童
昨年の坂本九さん追悼コンサートで歌を披露した市立川崎小の児童

 1985年の日航ジャンボ機墜落事故で亡くなった川崎市出身の歌手坂本九さん=当時(43)=を追悼するコンサート(川崎区主催)が命日の12日、JR川崎駅東口の川崎ルフロンで開かれる。今年も九さんの母校の市立川崎小学校(同区)の児童が踊りながらヒット曲を歌う。

 2005年から開かれ14回目。市消防音楽隊の演奏で、4~6年生約30人が「上を向いて歩こう」「見上げてごらん夜の星を」「涙くんさよなら」などを合唱する。

 九さんは1941年に同区で生まれ、54年に同小を卒業。「上を向いて歩こう」は「スキヤキ」というタイトルで米国のヒットチャートで3週連続1位を獲得し、世界で2千万枚以上のヒットを記録した名曲。同小では毎年、この追悼コンサートに向け、出演者の募集を行い、夏休みなどに練習している。観覧無料で午後2時から。


シェアする