1. ホーム
  2. 高校野球
  3. 【甲子園】慶応、陸の王者 旋風再び

【甲子園】慶応、陸の王者 旋風再び

高校野球 神奈川新聞  2018年08月05日 02:00

 第100回全国高校野球選手権大会は5日、兵庫県西宮市の甲子園球場で開幕する。10年ぶり18度目の出場となる北神奈川代表の慶応は、大会初日の第3試合で中越(新潟)と対戦する。3年連続18度目の夏の聖地に挑む南神奈川代表の横浜は、大会第5日(9日)の第1試合で愛知産大三河(東愛知)とぶつかる。100回目の夏に、激戦区・神奈川を勝ち上がった2校が深紅の大優勝旗を目指す。

 いざ、雪辱と飛躍の舞台へ-。「陸の王者」慶応が10年ぶりに聖地へ戻ってきた。初戦は大会初日(5日)の第3試合。相手は中越(新潟)に決まった。

 北神奈川大会決勝から1週間足らず。過酷な日程となったが、主将下山は「むしろ間が空かず、県大会の勢いのまま臨めるので良い。選抜初戦敗退のリベンジを必ず果たしたい」と頼もしい。

 北大会準決勝の東海大相模戦で覚醒したエース生井、桐光学園との決勝の大ピンチを切り抜けた左腕渡部は、ともに完全に一皮むけた。打率6割に迫る3番下山を筆頭に野手は全員が打率3割超で、全体でも3割7分9厘を誇る。数字もさることながら、要所で振り抜く力が心強い。

 10年前の夏は8強に躍進した。相性の良い記念大会で、再びの旋風だ。

 ※( )数字は背番号、【 】数字は主将

 赤松 衡樹 部 長
 あかまつ・ひろき 新生慶応を支える若き参謀。選手から絶対的な信頼を得ている。確かなデータ分析にも定評がある。(慶応高-慶大。英語科教諭。41歳)

 森林 貴彦 監 督
 もりばやし・たかひこ 2015年に監督就任。伝統のエンジョイ・ベースボールを継承し、さらに進化させている。(慶応高-慶大。慶応幼稚舎教諭。45歳)

(1)生井 惇己 投 手
 なまい・じゅんき 心身にタフさが増したエース。インコースを突く直球は絶品だ。(176センチ、72キロ。左投げ左打ち。3年。茨城・千代川中、常総シニア出身)

(2)善波  力 捕 手
 よしなみ・つとむ 2年生ながら信頼度抜群の強肩捕手。巧みな配球で投手陣を引っ張る。(168センチ、74キロ。右投げ右打ち。2年。綾瀬・城山中、麻生ボーイズ出身)

(3)廣瀬 隆太 一塁手
 ひろせ・りゅうた 2年生ながら勝負強さ、長打力とも文句なしの4番打者。(180センチ、78キロ。右投げ右打ち。2年。慶応普通部、世田谷西シニア出身)

(4)奥村 拓馬 二塁手
 おくむら・たくま 堅守に加え一発長打と、要所で確実に仕事をする好打者。(177センチ、78キロ。右投げ右打ち。3年。東京・駒留中、世田谷西シニア出身)

【5】下山 悠介 三塁手
 しもやま・ゆうすけ 主将にして中軸という大黒柱。一打で流れを変える力を持つ。(176センチ、78キロ。右投げ左打ち。3年。千葉・打瀬中、千葉西シニア出身)

(6)宮尾  将 遊撃手
 みやお・しょう 俊足巧打に堅守と三拍子そろった1番打者。チームの命運を握る。(170センチ、66キロ。右投げ左打ち。3年。法政二中、武蔵府中シニア出身)

(7)大川 裕也 左翼手
 おおかわ・ゆうや 県大会でチーム首位タイの8打点。勝負強さと長打が魅力。(166センチ、66キロ。右投げ左打ち。3年。東京・清新二中、浦安シニア出身)

(8)根岸 辰昇 中堅手
 ねぎし・たつのり 選抜大会後に定位置を確保した攻守とも確実な結果が期待できる好選手。(179センチ、83キロ。左投げ左打ち。3年。東京・慶応中等部出身)

(9)石田新之介 右翼手
 いしだ・しんのすけ 元投手の正確な強肩と、体格を生かした豪快な打撃が武器。(181センチ、84キロ。右投げ右打ち。3年。東京・慶応中等部出身)

(10)渡部 淳一 投 手
 わたなべ・じゅんいち 県大会で優勝投手になった変化球が魅力の技巧派左腕。(180センチ、80キロ。左投げ左打ち。3年。東京・東深沢中、東京神宮シニア出身)

(11)大島 光貴 投 手
 おおしま・こうき 力のある速球が武器の本格派右腕。打撃にも自信がある。(174センチ、74キロ。右投げ左打ち。3年。東京・常盤中、江戸川中央シニア出身)

(12)内藤 友喜 捕 手
 ないとう・ゆうき 逆境にも下を向かず、常に周囲を笑顔にするムードメーカー。(178センチ、72キロ。右投げ右打ち。3年。慶応普通部、中野シニア出身)

(13)吉川 海斗 内野手
 よしかわ・かいと 打っては小技から長打まで、守っては内外野をこなす万能選手。(178センチ、72キロ。左投げ左打ち。2年。千葉・富勢中、取手シニア出身)

(14)杉岡 壮将 内野手
 すぎおか・たけと 内野の全ポジションをこなすユーティリティープレーヤー。(168センチ、65キロ。右投げ左打ち。2年。宮崎中、横浜青葉ボーイズ出身)

(15)田口 義将 投 手
 たぐち・よしまさ ダイナミックなフォームから力ある速球を投げる本格派。(176センチ、68キロ。右投げ右打ち。2年。埼玉・北川辺中、春日部ボーイズ出身)

(16)田邊慎之佑 内野手
 たなべ・しんのすけ 信頼の厚い三塁コーチャー。正確な判断と思い切りの良い判断で、走者をかえす。(169センチ、68キロ。右投げ左打ち。3年。浜中出身)

(17)関  展里 外野手
 せき・てんり 経験豊富な大型外野手。好機に強く、ここぞでの出番もある。(182センチ、76キロ。右投げ右打ち。2年。北海道・栄中、札幌新琴似シニア出身)

(18)斎藤  俊 外野手
 さいとう・しゅん チームトップクラスの俊足を誇る代走のスペシャリスト。(175センチ、68キロ。右投げ右打ち。2年。東京・西葛西中、江東ライオンズ出身)

 岩本 智仁 記録員
 いわもと・ともひと 雑務全般にとどまらず、打撃投手なども務める「動けるマネジャー」。監督からの信頼も厚い。(174センチ、63キロ。3年。慶応普通部出身)



シェアする