1. ホーム
  2. 社会
  3. 来年度高校入試は柔軟対応 県教委「生徒の利益最大限に」

新型コロナ
来年度高校入試は柔軟対応 県教委「生徒の利益最大限に」

社会 神奈川新聞  2020年04月29日 05:00

県教育委員会の桐谷次郎教育長は28日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う中学校の休校措置などを踏まえ、来春の県立高校入学者選抜の日程や内容について、柔軟に対応する姿勢を示した。県教委4月定例会で休校措置が学力検査に及ぼす影響について、「生徒の利益を最大限に考えて判断することが大切だ」と述べた。 ...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする