1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 横浜・青葉区の区民活動支援センターが移転 参加推進狙い区役所に

横浜・青葉区の区民活動支援センターが移転 参加推進狙い区役所に

政治行政 神奈川新聞  2018年08月02日 13:37

青葉区役所の1階に移転・再オープンした区民活動支援センター=横浜市青葉区
青葉区役所の1階に移転・再オープンした区民活動支援センター=横浜市青葉区

 横浜市青葉区の「区民活動支援センター」が1日、同区田奈町から市ケ尾町の区役所1階に移転、再オープンした。これまで作品展示などに使われていたスペースを活用。区民と区の協働を促すほか、区役所に来庁した人がボランティアなどの活動に参加するきっかけづくりを図る。

 区地域振興課は移転のメリットとして、(1)昨年リニューアルしてテーブルや文庫サロンを設置した区役所1階の区民ホールのスペースを、打ち合わせや団体同士の交流などに一体的に活用できる(2)さまざまな目的で区役所に来る人や、これから何かを始めたい人が気軽に市民活動や生涯学習などの相談に訪れることができる(3)センターを訪れた人の相談内容に応じて、区役所の各課が対応・連携可能になる-を挙げている。

 同センターは2005年に開設。学習情報の提供や相談、ミーティングや打ち合わせスペースの提供を手掛け、掲示板コーナーやPRボードの設置、学習機材の貸し出し、情報紙「青葉あしすと」の発行も担ってきた。開館日や時間などの問い合わせは、同センター☎045(978)3327。


シェアする