1. ホーム
  2. 話題
  3. 三浦で花火大会 7日と15日に3000発

三浦で花火大会 7日と15日に3000発

話題 神奈川新聞  2018年08月01日 16:25

昨年の様子
昨年の様子

 三浦市内で8月7日と15日、花火大会が催される。いずれも約3千発が、夜空や海面を彩る。

 「三浦海岸納涼まつり花火大会」は7日、三浦市・三浦海岸で実施。水中花火とスターマインの競演が楽しめるほか、スイカなど名産をかたどったユニークな花火も登場する。

 15日に開かれる「三崎・城ケ島花火大会」は、三崎港前の複合施設「うらり」周辺や城ケ島が会場。音楽フェスティバルや大型ヨットの無料乗船など多彩なイベントの締めくくりとして、花火が打ち上がる。

 7日は午後7時半から8時15分までで、問い合わせは、市観光協会電話046(888)0588。15日の花火は午後8時からで、問い合わせは、実行委員会電話080(6520)0020。


シェアする