1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 受動喫煙、法下回る規制不要 県条例見直しへ有識者検討会

受動喫煙、法下回る規制不要 県条例見直しへ有識者検討会

政治行政 神奈川新聞  2018年07月28日 02:00

 受動喫煙対策の強化に向けた改正健康増進法の成立を受け、有識者らでつくる県たばこ対策推進検討会は27日、県受動喫煙防止条例の見直しに向けた議論をスタートさせた。法が「敷地内禁煙」と定めた学校や病院などについて、「屋内禁煙」にとどめている条例の規定は不要と判断。飲食店や風営法該当施設に関しては、政省令や県民意識調査の結果を踏まえて検討する方向で一致した。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする