1. ホーム
  2. 社会
  3. 秦野市、別人の納税催告書手渡す 氏名、延滞額漏えい

秦野市、別人の納税催告書手渡す 氏名、延滞額漏えい

社会 神奈川新聞  2018年07月26日 02:00

秦野市役所本庁舎
秦野市役所本庁舎

 秦野市は25日、市税滞納者に納税を求める催告書を、債権回収課が誤って別の滞納者に手渡すミスがあり、滞納者の氏名や延滞額などが漏えいしたと発表した。

 同課の納税推進員が3月23日、滞納者宅を訪れ、催告書を封筒に入れて家族に渡した際、別の滞納者に渡す催告書の2枚目を誤って同封していた。

 今月11日、別人の書類が紛れ込んでいることに気づいた滞納者が同課に指摘しミスが発覚。同課は13日までにそれぞれの滞納者に謝罪した。

 同課は催告書を折り畳む際に混入したとして、職員に注意喚起し、宛先のチェック態勢を強化するとしている。


シェアする