1. ホーム
  2. カルチャー
  3. 三浦のマグロ市場を見学 親子で参加して

三浦のマグロ市場を見学 親子で参加して

カルチャー 神奈川新聞  2018年07月24日 10:41

今春オープンした冷凍マグロ専用の低温卸売市場=三浦市三崎
今春オープンした冷凍マグロ専用の低温卸売市場=三浦市三崎

 冷凍マグロの取引などを見学できるツアーが8月23、24の両日、冷凍マグロ専用の低温卸売市場(三浦市三崎)で開かれる。主催するみうら観光ボランティアガイド協会は親子を対象に参加者を募っている。

 ツアーでは、今春オープンした市場2階から冷凍マグロの取引の様子を見学。マグロの漁法や生態などについても学ぶ。

 その後、(1)灯台や海辺など城ケ島を散策(2)水中観光船「にじいろさかな号」で三崎港などを周遊-の二つのコースに分かれ、三浦の魅力を満喫する。

 両日とも午前8時半から正午までで、参加費は小中高生300円、大人500円(渡船料、乗船料が別に必要)。定員は各コース約50人。希望の参加日やコースなどを記し、はがきなどで市観光協会に申し込む。問い合わせは、ガイド協会の岩口縣一さん電話046(874)7268。


シェアする