1. ホーム
  2. 高校野球
  3. 横浜商大の主将、139人の意地で5打点 高校野球北神奈川大会4回戦

横浜商大8-1上溝南
横浜商大の主将、139人の意地で5打点 高校野球北神奈川大会4回戦

高校野球 神奈川新聞  2018年07月23日 00:14

【横浜商大-上溝南】1回裏横浜商大1死三塁。吉田賢が中越えに2ランを放つ。捕手小泉=サーティーフォー相模原球場
【横浜商大-上溝南】1回裏横浜商大1死三塁。吉田賢が中越えに2ランを放つ。捕手小泉=サーティーフォー相模原球場

▽4回戦(サーティーフォー相模原)
上溝南
000 001 00|1
320 000 03x|8
横浜商大
(8回コールド)

【評】横浜商大が初回に4番吉田賢の2ランなどで3点を先制し、以降も加点しコールド勝ち。右腕堤は直球主体で4安打1失点と好投だった。上溝南の主戦重原は、一回途中から救援。三回から5イニングを無失点に抑えて粘り強く戦った。

【横浜商大-上溝南】フォトギャラリー

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする