1. ホーム
  2. 経済
  3. 企業の健康経営支援 拠点開所で記念セミナー

企業の健康経営支援 拠点開所で記念セミナー

経済 神奈川新聞  2018年07月20日 02:00

参加者が熱心に耳を傾けた基調講演
参加者が熱心に耳を傾けた基調講演

 企業の健康経営をサポートする「LINKAI横浜金沢ウエルネスセンター」(横浜市金沢区)が18日にオープンし、開所を記念するセミナーが開かれた。同センターの運営を担う県予防医学協会の主催。地元企業や健康経営に関心の高い企業の経営者のほか、同市や同市立大学の関係者ら92人が参加した。

 セミナーでは、同協会理事で同センターのセンター長も務める栃久保修さんが「働くひとの元気を創る」と題して基調講演。超高齢少子社会において、高齢者医療福祉関連費が増加することは国家的な財政破綻につながることから、一人一人が生活習慣を改善し健康長寿社会を実現することが必要だと強調した。

 その上で、血圧や心拍数などを計測し、睡眠・運動時間、精神的ストレスなどを数値化して自分のライフスタイルを「見える化」し、健康づくりに取り組むことの重要性について解説した。締めくくりに「生活習慣の改善は本人が自覚して取り組むしかない。健康経営の視点に基づき、企業でも従業員の健康増進を図ってほしい」と呼び掛けた。

 同センターでは今後、経営者向けのセミナーなど、健康経営を行う企業の支援を展開していくという。


シェアする