1. ホーム
  2. 話題
  3. 自由に表現した87点 藤沢市立白浜養護学校の生徒、職員

自由に表現した87点 藤沢市立白浜養護学校の生徒、職員

話題 神奈川新聞  2018年07月19日 17:47

さまざまなジャンルの作品が並ぶ「白浜のなかま展」=藤沢市民ギャラリー
さまざまなジャンルの作品が並ぶ「白浜のなかま展」=藤沢市民ギャラリー

 知的障害のある児童生徒が通う藤沢市立白浜養護学校(同市辻堂西海岸)の職員有志に、在校生や卒業生らも加わった美術展「第12回 白浜のなかま展」が17日、藤沢駅ビル6階の市民ギャラリーで始まった。

 今年は卒業生11人、在校生10人を含む53人が参加。油彩、版画、手芸、写真、陶芸のほか、色鉛筆で丹念に描いた絵日記、給食メニューを独特の字体で記した書など、ジャンルを問わず自由に表現を楽しむ87点が並ぶ。

 元々は定年退職する美術教師を中心にした職員有志の作品展としてスタートしたが、少しずつ美術が専門でない職員やOB・OG、授業や課題としてでなく好きで創作を続ける生徒や卒業生も参加。同校に縁のある人たちが「白浜のなかま」としてつながり、作品を発表する場になっている。

 出品した卒業生の家族は「息子は創ることがうれしくて、熱中して小躍りしながら描いている。多くの人に作品を見てもらえるとうれしい」と話す。

 入場自由、22日まで。問い合わせは、同校教諭の川島さん電話090(5210)4731。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 40代男性がはしかに感染 横浜

  2. 伊勢丹相模原店跡、複合ビル建設を検討 野村不と売買交渉

  3. ロマンスカー車内でわいせつな行為・小田急車掌を逮捕/神奈川

  4. 横須賀市内で5900軒停電

  5. 横浜高島屋が開店60周年 鳩サブレー缶など限定販売

  6. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  7. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  8. 閉店セール、開店前に行列も 伊勢丹相模原店

  9. 【写真特集】台風15号の被害状況

  10. 保育園埋設の放射性汚染土問題 横浜市が保護者に相談会