1. ホーム
  2. 社会
  3. 東名でトラック運転72歳男性死亡 大型に追突され、横転

東名でトラック運転72歳男性死亡 大型に追突され、横転

社会 神奈川新聞  2018年07月08日 20:36

 8日午前0時25分ごろ、山北町谷ケの東名高速道路上り線で、走行中のトラックが大型トラックに追突されて横転し、鮎沢パーキングエリアの分岐部に衝突した。トラックを運転していた東京都稲城市、男性会社員(72)が頭などを強く打ち、間もなく死亡した。

 県警高速隊は、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、大型トラックを運転していた山形県新庄市、会社員の男(51)を現行犯逮捕、容疑を過失致死に切り替えて調べている。県警によると、同容疑者は「ぼーっとして前をしっかり見ていなかった」と供述している。

 現場は片側3車線の緩やかな右カーブの下り坂。男性は道路左側の第1通行帯を走行中に追突されたという。


シェアする