1. ホーム
  2. 話題
  3. 「初戦に全力」都市対抗野球で横浜代表・三菱日立の壮行会

「初戦に全力」都市対抗野球で横浜代表・三菱日立の壮行会

話題 神奈川新聞  2018年07月05日 11:52

市役所を訪れた平野主将(前列左)ら
市役所を訪れた平野主将(前列左)ら

 東京ドームで13日から12日間行われる「第89回都市対抗野球大会」に横浜市代表として出場する三菱日立パワーシステムズ硬式野球部の壮行会が4日、同市役所で行われた。

 3年連続10回目の出場。初戦の対戦チームはホンダ鈴鹿(鈴鹿市)で、15日午後2時開始予定。昨年はベスト4まで進んだ。

 市役所を訪れたのは細谷享市部長、後藤隆之監督、選手ら25人。小林一美副市長は「(優勝チームに授与される)黒獅子旗をぜひ横浜に持ち帰ってください」と激励。後藤監督は「まずは初戦に全力を尽くしたい」、平野智基主将は「横浜市代表として自覚と責任を持って戦い、黒獅子旗を持ち帰れるよう頑張りたい」と意気込みを語った。


シェアする