1. ホーム
  2. カルチャー
  3. 若手ロックの登竜門に挑戦 横浜のインストバンド、悲願の優勝狙う

若手ロックの登竜門に挑戦 横浜のインストバンド、悲願の優勝狙う

カルチャー 神奈川新聞  2018年06月30日 02:00

「エマージェンザ・ジャパンで優勝したい」と意気込む朱織さん(中央)ら=17日、横浜港大さん橋マルシェ会場
「エマージェンザ・ジャパンで優勝したい」と意気込む朱織さん(中央)ら=17日、横浜港大さん橋マルシェ会場

 若手ロックミュージシャンの登竜門とされる国際的なコンテスト「エマージェンザ・ジャパン2018」日本大会の決勝戦が30日、東京・渋谷で開かれ、全国から14組が出場する。横浜からはボーカルなしで多彩な楽器を演奏するユニークなバンドが出演。ロックやジャズ、クラシックなどを融合させた独自のサウンドで悲願の優勝を目指す。

 横浜から出場するのは、2015年結成のインストルメンタル・バンド「Nakanospecial(ナカノスペシャル)」。ギターやベース、ドラム、ホーン・セクションやビブラフォンなど8人のミュージシャンで編成している。

 今月6日には初のミニアルバム「At the crack of dawn(アト・ザ・クラック・オブ・ドーン)」をリリース。横浜市内を中心にライブ活動を行っており、17日に開かれた「横浜港大さん橋マルシェ」の会場にはメンバーが出演した。

 ビブラフォン奏者の朱織(しゅおり)さんは「優勝してドイツで行われる世界大会に進出したい。ぜひ決勝会場に遊びに来てください」と話している。決勝戦は、観客からの投票数の上位7組が審査員による審査の対象になる。

 会場は、東京都渋谷区道玄坂2丁目のTSUTAYA O-EAST(JR渋谷駅から徒歩5分)。午後3時55分開演。前売り券3千円、当日券3500円。チケット予約は、Nakanospecial公式サイト(http://nakanospecial.net/ticket/)


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. ダム緊急放流、水位調節は実施されず 国交省、対応調査へ

  2. 【写真特集】台風19号 神奈川各地の状況

  3. 【台風19号】記録的豪雨の箱根、被害甚大 芦ノ湖が増水

  4. 【台風19号】のり面崩壊、PAにも被害 西湘バイパス

  5. 電通局長を現行犯逮捕 ラグビー観戦後、警備員殴った容疑

  6. 【台風19号】箱根、深い爪痕 続く運休、芦ノ湖水位上昇

  7. ハマスタで長男投げつけた阪神ファン、書類送検

  8. 【台風19号】川に転落の男性、遺体で発見

  9. 【台風19号】浸水、水没、横転… 相模川沿岸、被害多発

  10. 【台風19号】横浜港でも被害 海づり施設、氷川丸デッキ