1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 介護認定調査委託の契約解除 対象者訪問せず調査票 横浜市

介護認定調査委託の契約解除 対象者訪問せず調査票 横浜市

政治行政 神奈川新聞  2018年06月29日 02:00

横浜市庁舎
横浜市庁舎

 横浜市港北区は28日、「ひまわり訪問看護ステーション」(同区)で不適切な要介護認定調査を行っていた問題で、運営法人「有限会社ホームケア」(同)との間で締結している要介護認定調査委託の年間契約を解除した、と発表した。

 要介護認定に当たっては本人や家族などからの申請に基づき、調査員が自宅などを訪問することになっている。しかし同事業所の30代の女性介護支援専門員(ケアマネジャー)は調査票の提出期限が迫る中、日程調整がつかなかったとして50代女性を訪問せず、事実と異なる内容を含んだ認定調査票を作成した。

 同区によると、27日付で年間契約を解除。不適切な調査に対して支払った委託料(4860円)は同日、返金された。


シェアする