1. ホーム
  2. 社会
  3. トイレで洗剤誤飲、児童が入院 横浜の特別支援学校

トイレで洗剤誤飲、児童が入院 横浜の特別支援学校

社会 神奈川新聞  2018年06月28日 21:25

横浜市庁舎
横浜市庁舎

 横浜市教育委員会は28日、市立本郷特別支援学校(同市栄区)小学部4年生の男子児童が、洗剤を誤飲する事故が発生した、と発表した。救急搬送され、ICU(集中治療室)で入院治療中という。

 市教委によると、男子児童は26日午後1時からの授業前に、50代の女性担任教諭とトイレへ行った。担任はトイレを済ませたら教室に戻るよう指示して離れたが、7~8分ほど経っても戻らなかったためトイレに行くと、男子児童は床掃除用中性洗剤の容器(500ミリリットル入り)に口をつけていた。

 洗剤はトイレ内の清掃用具入れに置かれていた。普段は高さ約1・8メートルの位置に止め金具がかけられているが、事故発見時はかかっておらず、扉を開けられる状態になっていた。男子児童が誤飲した洗剤の量は不明。意識はあるが、4週間の入院が必要という。

 文部科学省の「学校事故対応に関する指針」に基づき、学校を主体に調査中。市教委は、学校の安全管理に問題があったとして今後、学識経験者らで構成する「学校保健審議会」で原因を究明し、再発防止策を検討する方針。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 0歳が頭部骨折 車衝突に巻き込まれ母子が重軽傷 相模原

  2. 動画 【台風19号】川崎の大規模浸水、2つの原因浮上

  3. 高校野球秋季関東大会 東海大相模、来春のセンバツ確実に

  4. 【台風19号】インフラ寸断、温泉打撃… 箱根に災禍再び

  5. 高校野球秋季関東大会 桐光、準決勝進出を逃す

  6. 宮ケ瀬ダム放流開始 国交省、台風20号接近に備え

  7. 高校野球秋季関東大会 県勢2校、21日準々決勝 東海は習志野、桐光は桐生第一

  8. 【写真特集】台風19号 神奈川各地の状況

  9. 【台風19号】横浜港でも被害 海づり施設、氷川丸デッキ

  10. 【台風19号】城山ダム緊急放流、二転三転 下流域は混乱