1. ホーム
  2. 社説
  3. 【社説】地震動予測地図 リスク見つめ備え急げ

【社説】地震動予測地図 リスク見つめ備え急げ

社説 神奈川新聞  2018年06月27日 10:20

 全国地震動予測地図の2018年版が政府・地震調査委員会から公表された。

 横浜市が30年以内に震度6弱以上の揺れに見舞われる確率は82%である。全国の県庁所在地別で千葉市に次いで2番目に高いが、過度に不安視することはない。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする