1. ホーム
  2. 時代の正体
  3. 〈時代の正体〉「迷惑要件は不要」川崎市議会でガイドライン問題点指摘

〈時代の正体〉「迷惑要件は不要」川崎市議会でガイドライン問題点指摘

時代の正体 神奈川新聞  2018年06月23日 19:23

ガイドラインの問題点が指摘された川崎市議会の一般質問=22日
ガイドラインの問題点が指摘された川崎市議会の一般質問=22日

【時代の正体取材班=石橋 学】川崎市が極右活動家・瀬戸弘幸氏のヘイト集会に市教育文化会館(川崎区)の使用を許可した問題で、鈴木賢二市民文化局長は22日の市議会で、市の判断はガイドラインにのっとったものだとの見解を改めて示した。共産党の片柳進氏(同区)の一般質問に答えた。

 公的施設でのヘイトスピーチを防ぐガイドラインでは、差別的言動が行われる恐れがあり、他の利用者に著しい迷惑が生じる場合に使用を不許可にできる。鈴木局長は、利用申請書や主催者側への聞き取りなどから不許可要件に該当しないと判断したと説明。迷惑要件に当たるケースについては「警察の警備でも混乱を防止できないなど特別な事情がある場合に限られる」などとガイドラインの条文を示した。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 40代男性がはしかに感染 横浜

  2. 伊勢丹相模原店跡、複合ビル建設を検討 野村不と売買交渉

  3. ロマンスカー車内でわいせつな行為・小田急車掌を逮捕/神奈川

  4. 横須賀市内で5900軒停電

  5. 横浜高島屋が開店60周年 鳩サブレー缶など限定販売

  6. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  7. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  8. 閉店セール、開店前に行列も 伊勢丹相模原店

  9. 【写真特集】台風15号の被害状況

  10. 保育園埋設の放射性汚染土問題 横浜市が保護者に相談会