1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 「IRの話題、全然出なかった」 横浜市長、国に要望で

「IRの話題、全然出なかった」 横浜市長、国に要望で

政治行政 神奈川新聞  2018年06月23日 02:00

林文子市長
林文子市長

 横浜市の林文子市長は22日、首相官邸に菅義偉官房長官(衆院2区)を訪ね、政府の2019年度予算編成に向けた35項目の提案や要望を申し入れた。

 面会後に官邸で取材に応じた林市長によると、経済成長や文化振興策など6本の重要政策を中心に全体像を説明。菅氏は「国と一緒にできることもある。横浜市としてもしっかり取り組んでほしい」と応じた。その上で、介護現場の人材不足を外国人労働力で補う取り組みについて「ぜひ国もやりたい」と述べた。

 横浜への誘致が取り沙汰されているカジノを含む統合型リゾート施設(IR)の話題は「全然出なかった」(市長)という。林市長は28日も関係省庁を訪れ、要望書を提出する予定。


シェアする