1. ホーム
  2. 社会
  3. 兄なりすまし調書署名 指紋で発覚、容疑の男逮捕

兄なりすまし調書署名 指紋で発覚、容疑の男逮捕

社会 神奈川新聞  2018年06月21日 02:00

兄なりすまし調書署名 指紋で発覚、容疑の男逮捕
兄なりすまし調書署名 指紋で発覚、容疑の男逮捕

 戸部署は20日、有印私文書偽造・同行使、私印偽造・同不正使用の疑いで、自称横浜市磯子区岡村3丁目、清掃業の男(39)を逮捕した。

 同署によると、同容疑者は昨年、兄になりすまして運転免許証を取得した。今年2月、県内で職務質問を受けた際、他人名義の成人識別ICカード(タスポ)を持っていたことから、遺失物横領容疑で同署員から任意の聴取を受けた。同容疑者は身分証明書として運転免許証を提示し、供述調書などの書類にも全て兄の氏名を記入。ところが県警が以前採取していた同容疑者の指紋と任意聴取時の指紋が一致したため、なりすましが発覚した。

 逮捕容疑は、今年2月、同署員らに兄の氏名を名乗り、供述調書などに兄の氏名を書いた上で指印し、提出、行使した、としている。同署によると、同容疑者は容疑を認めている。

 同署は運転免許証の取得についても免状等不実記載・同行使や道交法違反などの疑いで捜査する。


シェアする