1. ホーム
  2. 話題
  3. 横浜港から小笠原クルーズ 割安で参加者募集

横浜港から小笠原クルーズ 割安で参加者募集

話題 神奈川新聞  2018年06月20日 10:36

横浜市民クルーズを行う「ぱしふぃっくびいなす」
横浜市民クルーズを行う「ぱしふぃっくびいなす」

 船でしか行けない世界自然遺産の小笠原諸島(東京都)を訪ねるクルーズ客船が8月、横浜港から出港する。割安な価格で船旅が楽しめる「横浜市民クルーズ」として設定されており、参加者を募っている。

 日本船籍の客船「ぱしふぃっくびいなす」(2万6594トン)で小笠原・父島を訪れる。夏休みに家族や友人らとゆったりと過ごしてもらおうと、8月27~31日の日程を設定した。

 横浜市民クルーズは、市が旅行会社などの協力を得て、旅行代金を通常価格から約15%引きで設定。市外に住んでいても応募でき、応募者多数で抽選となった場合は市内在住者が優先される。

 旅行代金は14万9600円から(2人利用で1人分。船での移動や宿泊、食事、イベントなどの料金を含む)。はがきか電子メールで申し込む。6月29日消印有効。問い合わせは、郵船トラベルクルーズセンター横浜電話045(640)6560。


シェアする