1. ホーム
  2. カルチャー
  3. 潮風とジャズの夜 30日に真鶴で 

潮風とジャズの夜 30日に真鶴で 

カルチャー 神奈川新聞  2016年10月22日 11:24

 町の新たな魅力をPRしようと真鶴町は30日、集客イベント「真鶴Jazzナイト」をケープ真鶴(同町真鶴)で初開催する。「洗練された都会の人を呼ぶには、ジャズはどうか」との声を受け、町が企画。秋の夕暮れに潮風を浴びながらスイングを楽しんでほしいと、来場を呼び掛けている。

 屋外特設ステージで、都内のジャズライブハウス「TN Swing Jazz」に所属するバンド1組が出演。地元飲食店の協力で魚を具材に使った「まご茶漬け」も提供する。町産業観光課は「落ち着いた雰囲気の中でジャズを楽しんで。まご茶漬けを地元名物として推していきたい」と話している。

 午後4時半~7時(開場は4時)。定員100人(先着順)で、雨天時は町立体育館。チケットは3千円(まご茶漬け付き)で、ローソンチケットから申し込む。問い合わせは、同課電話0465(68)1131。


シェアする