1. ホーム
  2. 選挙
  3. 【速報】愛川町長選、小野澤氏が再選

【速報】愛川町長選、小野澤氏が再選

選挙 神奈川新聞  2018年06月17日 21:41

小野澤氏
小野澤氏

 任期満了に伴う愛川町長選が17日、投開票され、現職の小野澤豊氏(65)が、会社員の新人、小島淳氏(37)との無所属同士の一騎打ちを制し、再選を果たした。投票率は35・23%で、前回より12・16ポイント下回った。

 小野澤氏は、地元選出の国会・地方議員らの幅広い支援を受け、支持基盤を固めた。選挙戦では、自主財源比率7割超と堅実な財政運営に取り組んできた実績を強調。町経済の再活性化策として「半原水源地」跡地を活用した拠点整備の推進、中学校への温かい給食の提供などを掲げた。

 告示直前に出馬表明した小島氏は「若者が住み続けられる町を」と、都内への交通アクセス改善などを訴えたが、知名度不足に加え、出遅れが響いた。

 当日有権者数は3万2394人(男1万6895人、女1万5499人)。


シェアする