1. ホーム
  2. 照明灯
  3. 【照明灯】あいまいな合意文

【照明灯】あいまいな合意文

照明灯 神奈川新聞  2018年06月13日 09:52

 シンガポールの景観が美しい。歴史的な米朝首脳会談で、緑濃い街並みの映像が世界に流れる。北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長一行の16億円とも伝えられる滞在費をシンガポール政府が負担するのは、街の宣伝費と言えるかもしれない▼かつて中国の胡錦涛国家主席が来県した際、川崎臨海部の大手製鉄会社が数億円をかけて工場につながる地下通路を修繕した。成長著しい中国市場向けのアピールになれば安いモノ、と伝え聞いた▼シンガポールの街の清潔さは厳しい罰金制度が支えているという。たばこのポイ捨てなどしようものなら何万円も取られる。トイレの水の流し忘れ、地下鉄車内での飲食…。観光客がそれと知らずにペットボトルの水を一口飲んでも8万円余というから要注意だ▼「素晴らしい都市(ファイン・シティー)」と呼ばれるそうだが、英語のファインに「罰金」の意味もあるからだそう。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする