1. ホーム
  2. 話題
  3. 振り込め詐欺防ぎ2人を表彰 郵便局員とコンビニ店員

振り込め詐欺防ぎ2人を表彰 郵便局員とコンビニ店員

話題 神奈川新聞  2018年06月13日 02:00

感謝状を贈られた西浦さん(中央)と麻生さん(右)=麻生署
感謝状を贈られた西浦さん(中央)と麻生さん(右)=麻生署

 麻生署は12日、特殊詐欺被害を防止したとして、麻生郵便局と、ミニストップ虹ケ丘店に感謝状を贈った。

 署によると、同郵便局職員の西浦裕実さん(48)=写真中央=は5月16日に、保険を担保に100万円の貸し付けを申し込んだ70代の女性に声掛けし、不審に感じたことから警察に通報するなどし、被害を防いだ。

 ミニストップ虹ケ丘店のアルバイト麻生亮太さん(31)=同右=は同6日、70代の男性がメモを見ながら電子マネーを購入するのを不審に思い、警察に通報した。

 西浦さんは「どんどん手口が巧妙化しているので、積極的に声を掛けていきたい」。麻生さんも「誰が見ても不審な行動だった。被害を防げてよかった」と話した。

 11日現在の同署管内での特殊詐欺の認知件数は17件、被害総額は約2500万円となっている。


シェアする